なりたのADHD日和

発達障害のひとつ、ADHDと診断された20代半ばの僕が、色々と発信するためのブログです。

【はじめに】自己紹介

はじめまして。ご覧いただき、ありがとうございます。

なりたと申します。※偽名です

 

最近さまざまなメディアで取り上げられている発達障害のひとつであるADHDと診断された僕が、主に発達障害について書くために作ったブログです。

よろしくお願いします。

 

では、自己紹介を。

2017年 現在、20代半ばの男性です。

4年制の大学をギリギリですが卒業し、これまで何回も転職しています。

 現在は残念ながら無職!

少しずつですが、障害者雇用の仕事を探しているところです。

 

大学生だった頃から「自分はアスペルガー症候群なんじゃないか」とは思っていたものの、そこまで困ることがなかったので放置していました。

 

ただ、サラリーマン生活を始めてから全く上手くいかず、勇気と気力を振りしぼって病院(精神科)に行ったところ、アスペルガー症候群ではなくADHDと診断されました。

※すんなりと診断されたわけではなく、色んな出来事(というかトラブル)がありました。その話は別の記事で書こうと思っています…

 

精神障害者保健福祉手帳の3級を取得しています。

お薬はストラテラという、ADHDの人に処方される薬を毎日飲んでいます。

あと、不眠症もあるので寝る前にレンドルミンという睡眠剤も飲んでいます。

 

【読んでほしいなぁ…と思っているターゲット】

大人になってから発達障害と診断された人

「もしかしたら自分は発達障害かも?」と悩んでいる人

 

【これから書こうと思ってること】

・僕がADHDと診断されるまでの経緯

発達障害の診断って、どんな感じ?

・病院の選び方は結構大事

・病院の人(医師・臨床心理士)は、自分の全てを知っているワケではない

障害者手帳について

障害年金について(障害基礎年金・障害厚生年金)

・失業保険は週20時間以上働く人にとってのセーフティネット

・お薬との付き合い方(ストラテラコンサータ・副作用など)

発達障害は「本人の個性」との境界線がないから色々とめんどくさい!

・「発達障害のグレーゾーン」という診断について

 ・自分なりの役立ち術(日常生活からメンタル関係まで色々)

・家族や知人友人、同僚との付き合い方

 

【ご理解いただきたいこと】

あくまでも個人的な見解を発信しているだけのブログなので「こういうヤツもいるんだな~」くらいの感じで読んでいただけると嬉しいです。

ADHDと診断された人が全員こんなヤツってワケじゃないです。

一般の人々と同じで、ピンからキリまで様々です。 

 

「白黒ハッキリつけないと気が済まない性格」「かなり毒舌」なので、そこはホントにお願いします…ホントに…

 

あとリアルの場でバレるのが本当にイヤなので、個人情報は隠して書くつもりですので、あしからず…

 

とりあえず、今日のところは以上です。

いくぶん飽きっぽい性格なので、これが「最初で最後の記事」になるかもしれません…

 

忘れてました、ツイッターやってます!

twitter.com